Podcast

【ラジオトーク】#037:大人初心者の英語学習! TOEIC点数UPにオススメのアプリとは?【Podcast】

全世界の良い子の皆様こんにちは、弓月ひろみです。Apple系ブロガーのリンクマンと2人でお送りしている「ガジェタッチ」。ゆるっとしたトークのPodcastと、Appleの話題やiPad仕事術を紹介するYouTubeの二本立てで、昨年2019年後半より、お送りしています。

さて本日は、Podcast#37 で登場したiPhone語学術のお話。

元はといえば、私が海外取材に行くため、数年前から「アプリ使った英語学習」を始めて、ある一定の成果を感じられたので、「リンクマンも勉強してみたら?」とオススメしたことに端を発したもの。

私はここ6年、ラスベガスで開催されるCESに取材に行っており、ガジェタッチの中でも何度か取り上げているのですが…。リンクマンも、いつかはラスベガスでの取材に挑戦したい!ということで一念発起、自粛中英語力を高めよう!と、英語学習を始めたわけです。

▼そんな話をゆるっとしているPodcastのYouTube版はこちら▼

#037:なつかしのケータイ昔話とリンクマン、英語はじめるってよ

さて、色々なおすすめアプリはあれど、リンクマンがどのぐらいのレベルなのか、まったくわからないので、とりあえずレベルを調べてみることにしました。で、使ったのがこのアプリ。

AI英語教材abceed(エービーシード)

AI英語教材abceed(エービーシード)

教育
無料
※価格は記事掲載時のものです

豊富な人気英語教材の中から、最適な単語や問題をレコメンドしてくれるAI英語教材アプリ。サブスク(定額制)+教材費課金が必要ですが、このアプリ、すごくよくできてる。

無料トライアル3日間が用意されているので、ぜひ使ってみて欲しいんですが…

やる気を引き出すユーザーインターフェイス、英語学習界隈で人気の本を追加購入してインストールできる機能、TOEICの予測点数がリアルタイムに見える、自分にぴったりの問題が出てくる、と本格的にかつ、ゴリゴリと語学学習をしたい人にはぴったり。

なんていうか、ジムで筋トレしてる感じ。ちょっとずつ難易度が上がっていく感じが「ああ、効いてる」って感じがする。好みです。

タイトルにあるように、このアプリの売りの一つはAI。90万人を超えるAbceedユーザーの学習データから、TOEICスコア・語彙レベルリアルタイムに計測してくれます。

とはいえ私、実はリアルのTOEICは受けたことがなく、アプリ上のバーチャル模擬試験ばかり。何故なら、就職に必要だからTOEICをやる!とかではなく、とにかく実践英語を、まず「海外取材で生きぬくために」身に付ける必要があったからです。だって英語わからないと記事が書けないんだもの…。

数年前、バーチャル模擬試験を受けたことがありますがスコア以前に「試験を受けていて寝てしまう」ことが3回発生し(いやぁ、笑えない)あきらめました。もっと簡単なものじゃないと、と、ネットで受けた試験の評価は英検3級程度。そもそも、高校時代の英語評価は2、大学でも英語はズタボロだったので、そんなもんだとは思っていたんですけどね。

で、アプリ学習をゆるーくスタートさせて、年末から年始にかけてだけ学習を頑張ってきました。(CESが開催されるのがお正月だからです!)でも、2月から10月まではロクに英語に触れない生活を過ごし、勉強といえば時々、英会話のPodcastを聞いたり、スターウォーズやフラーハウスを英語字幕でみるぐらい。

そんな、私のスコアがこちらです。

610点。英検2級程度。

TOEIC慣れしてない割には!!

まぁまぁ頑張った…!

(ジャーナリスト勢の皆さん、よくこれで取材なんかできますね、というのはこの際スルーしてください…色々直前に頑張ってなんとかしてるんです!!)

で、こちらはリンクマンのスコア。

………。

以下、このスコアがわかった時のメッセンジャーやりとりです↓

弓月「伸びしろが!!ある!!!」
リンクマン「伸びしろしか!!ない!!」
弓月「ネタに!!なる!!」
リンクマン「ネタにしか!!ならない!!」

絶望してました。マジで。

とはいえ私も英検3級程度でしたからね。それにTOEICって、問題にある程度クセというかルールみたいなものがあるし、耳慣れてないと、まったく集中できないし、引っ掛け問題みたいなものも多いので、最初にしては頑張ったスコアなのではないかと思われます(大人の配慮)。

そんなわけで、似たようなスコアから、なんとか600点代まで引っ張ってこれた経験値をもとに「英語が苦手すぎて本当にわからない人だからこそ、勧められるアプリや本」をリンクマンにオススメすることにしました。

まずは目指せ500点代から!!

最初に読んでもらった(もらっている)のはコレ。

マンガでおさらい中学英語 (中経☆コミックス)

マンガでおさらい中学英語(中経☆コミックス)

Kindle版
654円
※価格は記事掲載時のものです

この本は、私が最初につまずいた下記の感覚

「そもそも英語の成り立ちが理解できない」
「なんでそのルールになるのか意味がわからない」
「文法自体に嫌悪感があって学習が進められない」

これらを払拭し、ほかのアプリでの学習をスムーズにしてくれた神の本です。行ったり戻ったりしながら、理解できるまで何度も、お風呂の中で読み返しました。多分、この本を読んでいなかったら、英語学習そのものが嫌になっていた可能性もあります。

もし私同様、大人になってから英語学習をはじめたい、はじめなきゃならないけれど、「英語の文法や成り立ち」にそもそも疑問が多くて無理…という方、是非読んでみてください。心からお勧めします。紙verもありますが、個人的にはKindle版にして、通勤中やお風呂の中など、接する時間を増やすのがベストだと思います。

さて、アプリ紹介がまったく一回では終わりそうにないので、英語ネタはまた次回にでもお送りするとして…YouTubeコメントやTwitterでの「自分ならではの勉強法」とか、教えてもらえたら嬉しいです!

私は700点以上を目指すぞー!

★番組チェックしてね★

GadgetouchのPodcastは、YouTubeの公式チャンネル・AppleのPodcastアプリ・Spotify・Anchor・Google Podcastなどで聴くことができます。普段使っているアプリで「Gadgetouch」と検索して、お楽しみください。
※一部プラットフォームでは反映まで時間がかかる場合があります。