あなたに寄り添う テックメディア

Apple

ソフトバンク、Apple Watch向けに国際ローミングサービスを提供開始 ー アメリカ放題も適用

※記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります


Appletv4k 07

ソフトバンクは11月10日、国内通信事業者では初となる海外でApple Watchを利用できる国際ローミングサービスの提供開始したと発表した。

利用可能なサービスは、音声通話・データ通信。利用条件は、iPhone の「世界対応ケータイ」への加入と「Apple Watch モバイル通信サービス」への加入が必要。

対象機種はwatchOS 9.1にアップデートしたApple Watch Series 5 〜 Apple Watch SE(第2世代)、Apple Watch Series 8、Apple Watch Ultra。Apple Watchの設定からモバイル通信>データローミングをオンにする必要がある。

対象エリアは、カンボジア、スリランカ、タイ、韓国、香港、台湾、アメリカ、アラスカ、ハワイ、バージン諸島(アメリカ領)、プエルトリコ。

なお、アメリカやハワイへの渡航時は、「アメリカ放題」を利用することが可能だ。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
ガジェタッチ編集部

あなたに寄り添う テックメディア・ガジェタッチ編集部です。 最新ニュースやお得な情報をお届けします。

  1. カンパーニュ、スケルトンボディの3way+LEDライト付きモバイルバッテリーのクラファンを開始

  2. Apple、「WWDC24」を現地時間6月10日(日本時間6月11日)から開催すると発表

  3. Apple、バグを修正したMac向けに「macOS Sonoma 14.4.1」リリース

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

関連記事

PAGE TOP