あなたに寄り添う テックメディア

Webサービス

Netflix、11月から月額790円の新プラン「広告つきベーシック」の提供を開始

Netflix

Netflixは10月14日、11月から月額料金を抑えた新プラン「広告つきベーシック」を提供を開始すると発表した。

画質は最大720p HD画質に、1時間に平均4〜5分の広告を表示

この新プラン「広告つきベーシック」は、日本では11月4日(金)午前1時より提供開始。利用できるサービスは、従来の「ベーシック」プランと基本的に同じ。

変更点としては、最大720p HDの画質(今回の発表に伴いベーシックプランも画質が720p HDに変更)、1時間に平均4〜5分の広告が表示されるようになる。

なお、ライセンス上の理由により一部の映画や番組を再生できない場合もある。また作品のダウンロードはできない。

現在のプランには変更がなく、「ベーシック」、「スタンダード」、「プレミアム」の3つの料金プランに加え「広告つきベーシック」が追加となる形になる。

流れる広告は当面15秒または30秒の広告が作品の再生前と再生中に流れるとのこと。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

関連記事

PAGE TOP