あなたに寄り添う テックメディア

Apple

M3チップを搭載した13/15インチMacBook Airを発表 ー 本日から注文開始、3月8日発売

※記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります


M3macbookair

Appleは3月4日、M3チップを搭載した13インチ/15インチMacBook Airを発表した。

M3搭載MacBook Airは、M1チップを搭載したMacBook Airより最大60%高速で、最速のIntelベースのMacBook Airよりも最大13倍高速となる。

また、バッテリー持続時間は最大18時間。最大2台の外部ディスプレイの出力に対応。Wi-Fi 6Eにも対応している。

M3macbookair1

デザインはM2 MacBook Airと変わらず、カラーラインナップもミッドナイト、スターライト、スペースグレイ、シルバーの4色だが、指紋の付着を減らす画期的な酸化皮膜シールを採用している。

価格は164,800円からとなり、本日3月4日から注文開始となり、3月8日に発売される。

また、今回M3搭載MacBook Airの登場でM1 MacBook Airの販売が終了するが、M2 MacBook Airは販売を継続する。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
ガジェタッチ編集部

あなたに寄り添う テックメディア・ガジェタッチ編集部です。 最新ニュースやお得な情報をお届けします。

  1. カンパーニュ、スケルトンボディの3way+LEDライト付きモバイルバッテリーのクラファンを開始

  2. Apple、「WWDC24」を現地時間6月10日(日本時間6月11日)から開催すると発表

  3. Apple、バグを修正したMac向けに「macOS Sonoma 14.4.1」リリース

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

関連記事

PAGE TOP