あなたに寄り添う テックメディア

Apple

Apple、10月10日のメンタルヘルスデーにオススメの本や漫画を紹介

季節の変わり目は、心の変調をきたしやすい時期。10月10日は”世界メンタルヘルスデー”ということで、Appleは「誰にでも手の届くメンタルウェルビーイング」をテーマに、穏やかに過ごしたり、心を強くするのに最適な本漫画映画アプリを紹介しています。

Applebook1

App Storeでは、心に寄り添うアプリケーションを、開発者の想いを含めたインタビューで紹介しています。

Applebook

Apple Booksでは、何から始めたらいいかわからない人のために、たくさんの本がセレクトされています。

Applebook2

漫画のコーナーでは、大ヒットした「うつヌケ」や、ドラマ化で人気を博した「凪のお暇」なども。(どちらもすごく良い漫画ですよね。オススメです)

あまり知られていないことですが、Apple Booksは、無料サンプルのページ数が多め。「凪のお暇」に関しては、なんと53ページも試し読みができるので、納得してから購入できます。

Applebook3

Apple TVにも特別なコーナーが設けられています。中にはヘンリー王子がメンタルヘルスについて、率直に語るApple TV Original作品も。

がんばりがちな人ほど、疲れてしまうまで自分の心に無頓着…なんて事はよくあること。世界メンタルヘルスデーである今日、時間をとって、自分の内面を見つめ直してみるのもいいかもしれませんね。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
弓月ひろみ

弓月ひろみ

ITジャーナリスト

20代でアイドルデビュー。ラジオパーソナリティやリポーター、記者として活動。ビデオジャーナリストとして、国内・海外のテクノロジー関係のイベント等を取材。iPhoneケースの専門家として「マツコの知らない世界」「中居正広のミになる図書館」「所さんのニッポンのミカタ」出演。大学時代、イベント制作に深く関わった経験から、総動員数36万人のアートイベント、iPhoneケース展ほか、企業のPRイベントのプロデュースと運営。その他、写真や映像の作品モデルとしても活動。情報伝達、表現、プロデュースの三軸で多角的に活動中。この番組ではよく喋る。

  1. ダイエッターにおすすめブラックフライデーで買うべきもの

  2. 【PR】韓国のEduTechでトップシェアを誇るWITH PLUSは学習を楽しく効果的にする最適ツール

  3. Today at Appleで「デザインラボ・板坂諭に学ぶビジネスに活かせるデザインコンセプト」リポート

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

関連記事

PAGE TOP