あなたに寄り添う テックメディア

新製品

SwitchBot、Matterに対応した「SwitchBot Hub 2」を発表 ー HomeKitも対応へ

※記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります


Switchbotmatter

SwitchBotは、現在開催中のCES2023で、Matterに対応した新しいハブ「SwitchBot Hub 2」を発表した。

「SwitchBot Hub 2」は、赤外線リモコン機能の他にも温度・湿度センサーを搭載。「SwitchBot ハブミニ」などの後継モデルとなる。

また、Wi-FiベースのMatterハブなので、同社のBluetooth製品をMatter対応にすることが可能。Apple HomeKitなどで制御することができるようになる。

最初の対応製品は「SwitchBot カーテン」で、2023年2月下旬にアップデートで対応することになる。なお、他の製品についても2023年中にMatter対応になる予定だ。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
ガジェタッチ編集部

あなたに寄り添う テックメディア・ガジェタッチ編集部です。 最新ニュースやお得な情報をお届けします。

  1. Apple、来春の後半からAppleウォレットにマイナンバーカードを追加へーアメリカ以外では初搭載

  2. Mac Fan、新Webメディア「Mac Fan Portal」を公開

  3. Apple Watchの心房細動履歴が日本でも利用可能に

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

関連記事

PAGE TOP