あなたに寄り添う テックメディア

YouTube

【コラボ】大人気SNSアニメ「モモウメ」 制作現場に潜入/エイ出版社flick!108号との合同インタビュー

いつもご視聴いただいている皆さん、ありがとうございます弓月ひろみです。

さて、既にTwitterでもお知らせしており、YouTubeでもご覧いただいた方がいると思いますが、夢にまで見た!スーパースペシャルコラボのお知らせ!

なんと!!

あの!!

モモウメの!!

制作現場に、行ってきましたぁぁぁぁ!!(テンションあがりすぎ)

「モモウメ」私もLinkmanも、ハマりにハマているSNSショートアニメ。私の周りでも中毒者が続出しており「下手な新人研修よりも役に立つ」とか「2人の声を聞いているだけで癒される」と大人気。

まずはそのモモウメの中から、私おすすめの2本をご紹介します。

ね…。もうヤバいでしょう?リピート再生、したくなったでしょう? この中毒性がモモウメの魅力。絶妙なタイミングで入ってくる音楽や、モモちゃんと、ウメさんの絶妙な掛け合いがたまらないのです。

思い起こせば、ガジェタッチでは、4/14配信のpodcastの中で「今話題のアニメ」としてご紹介したのが、最初でした。

ひょんな事から、制作サイドにつないでいただき、配信元である、株式会社キュービックさん取材の依頼をすることができました。(浦川さん本当にありがとうございます!)

できるだけ多くの要素で、モモウメの魅力を伝えたいと思ったことから、エイ出版社フリックの編集部に合同取材を依頼。flick!108号のコラボ企画として、進めることになりました。

現在配信中の、flick!108号では、監督の中道一将さんと、プロデューサーの内田慎之介さんにお話を伺っています。

実はこの取材に伺ったのは、1ヵ月ほど前。まだ夏の暑い日でした。制作に追われる中、時間がない中、そしてまだソーシャルデスタンシングをしっかりととっていかなければいけないと言う状況の中、ご対応いただいき、株式会社キュービックさんには本当に感謝しております…!

現場にはリンクマンと、フリック編集部の安井克至さん、と3人で向かったのですが、全員がモモウメにハマっている中でのインタビューとあって、個人的には「こんなにもテンションが高まり、こんなにも緊張したことがあっただろうか…?」と言う位の取材でした。(リンクマン曰く、借りてきた猫のようだったそうな…)

インタビューの最中は、監督とプロデューサーの会話が、作品そのもののような掛け合いで、思わず笑ってしまうほど。

制作チーム全体が、モモウメというアニメへの愛に溢れているんだなぁと、ファンとしても本当に嬉しい取材でした。

モモウメ制作現場がどのような形であのヒット作を見出しているのか、ぜひ、インタビュー記事と動画でご覧いただければ幸いです!

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
弓月ひろみ

弓月ひろみ

ITジャーナリスト

20代でアイドルデビュー。ラジオパーソナリティやリポーター、記者として活動。ビデオジャーナリストとして、国内・海外のテクノロジー関係のイベント等を取材。iPhoneケースの専門家として「マツコの知らない世界」「中居正広のミになる図書館」「所さんのニッポンのミカタ」出演。大学時代、イベント制作に深く関わった経験から、総動員数36万人のアートイベント、iPhoneケース展ほか、企業のPRイベントのプロデュースと運営。その他、写真や映像の作品モデルとしても活動。情報伝達、表現、プロデュースの三軸で多角的に活動中。この番組ではよく喋る。

  1. 【CES2023】AppleのCEOティム・クックが試した「Golfboy」を米国で体験!ゴルフの打球やスイングを計測

  2. ティム・クックCEOがサプライズ登場、Apple表参道でCocomiさんの生演奏を体感!

  3. ダイエッターにおすすめブラックフライデーで買うべきもの

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

関連記事

PAGE TOP