あなたに寄り添う テックメディア

Apple

Apple、改善とバグ修正を含む「watchOS 9.0.2」リリース

※記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります


Watchos902

Appleは10月11日、Apple Watch向けに「watchOS 9.0.2」をリリースしています。

このアップデート「watchOS 9.0.2」には、Apple Watch用の改善とバグ修正が含まれます。

  • Spotifyでのストリーミング中にオーディオが中断してしまう問題
  • AssistiveTouchを使用している場合に、アラームを削除しても引き続きアラームのスヌーズ通知が届く問題
  • 新規にペアリングしたApple Watchの“ウォレット”と“フィットネス”のデータの同期が不完全な問題
  • Apple Watch Series 8およびApple Watch Ultraの一部のユーザでマイクの音が途切れる問題

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください。
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

なお、アップデートするには「Apple Watchアプリ」から「一般>ソフトウェアアップデート」で行うことが可能で、Apple Watchが以下の条件を満たしている必要があります。

  • Wi-Fiに接続されたiPhoneの通信圏内にある
  • 充電器に接続されている
  • 50%以上充電されている
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
ガジェタッチ編集部

あなたに寄り添う テックメディア・ガジェタッチ編集部です。 最新ニュースやお得な情報をお届けします。

  1. Apple Watchの心房細動履歴が日本でも利用可能に

  2. Apple、削除した写真が写真ライブラリに再表示される問題を修正した「iOS 17.5.1」「iPadOS 17.5.1」リリース

  3. Apple、Apple Watch向けにプライドラディアンス文字盤を追加するなどした「watchOS 10.5」リリース

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

関連記事

PAGE TOP