あなたに寄り添う テックメディア

watchOS 9

Apple、Apple Watch向けにwatchOS 9.4リリース

※記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります


Watchos94

Appleは3月28日、Apple Watch向けにwatchOS 9.4をリリースした。

このアップデートには、Apple Watchの機能改善が含まれ、このバージョンでは新たな地域で機能が使用できるようになる。

  • 睡眠中の意図しない目覚ましアラームの取り消しを防止するために、“カバーして消音”ジェスチャを無効化
  • 周期記録の過去に遡った排卵の推定と周期の偏差の通知が、モルドバとウクライナに対応
  • “心房細動履歴”が、コロンビア、マレーシア、モルドバ、タイ、およびウクライナで使用可能

一部の機能は国や地域によっては利用できないことがあります。詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください。
https://www.apple.com/jp/watchos/feature-availability/

Appleソフトウェアアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

なお、アップデートするにはiPhoneの「Apple Watchアプリ」から「一般>ソフトウェアアップデート」で行うことが可能で、Apple Watchが以下の条件を満たしている必要がある。

  • Wi-Fiに接続されたiPhoneの通信圏内にある
  • 充電器に接続されている
  • 50%以上充電されている
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
ガジェタッチ編集部

あなたに寄り添う テックメディア・ガジェタッチ編集部です。 最新ニュースやお得な情報をお届けします。

  1. カンパーニュ、スケルトンボディの3way+LEDライト付きモバイルバッテリーのクラファンを開始

  2. Apple、「WWDC24」を現地時間6月10日(日本時間6月11日)から開催すると発表

  3. Apple、バグを修正したMac向けに「macOS Sonoma 14.4.1」リリース

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

関連記事

PAGE TOP