あなたに寄り添う テックメディア

Apple

Apple、令和6年能登半島地震により被災されたユーザー向けに特別修理サービスを実施

※記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります


Reiwasupport

Appleは1月16日、サポート情報として「令和6年能登半島地震による災害への特別修理サービスについて」を公開している。

今回の地震で被害を受けたApple製品を使用の個人のユーザーに対して、修理可能な製品について、 Apple配送修理サービスもしくは該当地域のApple正規サービスプロバイダによる特別修理を実施するとのこと。

利用の際は、Appleサポート(0120-27753-5)まで連絡するか、特別修理サービスに対応する地域のApple正規サービスプロバイダに予約をして修理を申し込みするように案内している。なお、オンライン修理での対応は行なっていないとのこと。

対応 Apple 正規サービスプロバイダ

対象となる製品は、地震による直接的な被害を受け、修理可能なMac、iPhone、Apple Watch、iPad、iPod、AirPods、HomePod、Apple TV、Beats製品、および Apple 製ディスプレイでアクセサリ類は含まれない。

対象となるユーザーは、令和6年能登半島地震による災害救助法適用市町村にお住まいの個人のユーザー。災害救助法適用市町村の詳細は、内閣府ホームページを確認してほしいとのこと。また、修理お申し込みの際には、ユーザーの確認のため証明書の提示をお願いすることがある。

なお、受付期間は2024年6月末日までとなっている。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
ガジェタッチ編集部

あなたに寄り添う テックメディア・ガジェタッチ編集部です。 最新ニュースやお得な情報をお届けします。

  1. Apple、来春の後半からAppleウォレットにマイナンバーカードを追加へーアメリカ以外では初搭載

  2. Mac Fan、新Webメディア「Mac Fan Portal」を公開

  3. Apple Watchの心房細動履歴が日本でも利用可能に

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

関連記事

PAGE TOP