あなたに寄り添う テックメディア

Apple

Apple、Apple TV向けに「tvOS 16」リリース

Tvos

Appleは9月13日、Apple TV向けに「tvOS 16」をリリースしています。

アップデートは「Apple TV」の設定アプリ「システム → ソフトウェアアップデート」から可能となっています。

今回のアップデート「tvOS 16」では、Nintendo SwitchのJoy-ConとNintendo Proコントローラーをサポート、HDR10+のサポートなどいくつかの新機能が追加されています。

マルチユーザー

  • ファミリー共有グループのすべてのメンバーのプロファイルを簡単に追加できるため、各人が独自のUp Nextウォッチリストとパーソナライズされたテレビ、映画、音楽、アプリの推奨事項を取得できます。
  • メンバーを追加するには、テレビボタンを長押ししてコントロールセンターを開きます。次に、画面上の人を選択します。

空間オーディオ

  • パーソナライズされたSpatial Audioは、iPhoneで作成されたSpatial Audioの個人プロファイルを使用して、AirPods(第3世代)、AirPods Pro(第1世代および第2世代)、およびAirPods Maxを搭載したApple TV 4Kでより正確で没入感のあるリスニング体験を提供します。
  • まず、Apple TV 4Kの主要ユーザーと同じApple IDを使用して、iPhoneのSpatial Audioの個人プロフィールを設定します。追加のプロファイルはサポートされていません。

キーボード

  • 複数のキーボード言語のサポートにより、オンスクリーンキーボードを使用するときに言語を切り替えることができます。
  • 有効にするには、[設定] > [一般] > [言語] に移動して、さらに言語を追加します。次に、テキストを入力するときに言語を変更するために地球儀アイコンを選択します。

Siri

  • チリのスペイン語、フィンランドのフィンランド語、南アフリカの英語の言語サポートは、声だけでショー、音楽などを見つけるのに役立ちます。
  • Siriを有効にするには、[設定] > [一般] > [Siri]に移動します。次に、リモコンのSiriボタンを押して、質問できる例をいくつか見てください。

アクセシビリティ

  • テキストサポートにカーソルを合わせると、画面上の説明がより明確になります。
    新しいVoiceOver音声オプション。
  • アクセシビリティ機能を有効にしたり、環境設定を調整したりするには、[設定] > [アクセシビリティ] に移動します。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

関連記事

PAGE TOP